ラヴォーグとキレイモの効果の違いや価格を比較!

脱毛をするときに考えるのは、脱毛方法・効果・痛み・勧誘・料金設定・エステテシャンの対応など色々あります。

 

理想のサロンに合うことができればベストですが、口コミだけを見ても悪い評価や良い評価もあり、選ぶのに躊躇します。

 

そこで、エステ業界で急成長している、ラヴォーグとキレイモの効果や価格・違いを比較してみます。脱毛情報を多く知ることで、理想の脱毛ができるかも知れません。

 

ラヴォーグとキレイモの脱毛方法や効果を比較!

全身脱毛専門で脱毛機は2種類(連射式LVS・単発式シルキーライトⅡ)を使用して施術しています。機械は日本国内で生産され、日本人の肌質を考えて作られています。外国産の機械より安全・安心して脱毛できます。

 

シルキーライトⅡは公に公表されていませんが、カウンセリングで勧めてくるプランが、シルキーライトⅡを使用して施術しています。

 

施術方法と料金で違いがありますが、ラヴォーグで脱毛をしている多くの方はシルキーライトⅡを取り入れたプランを選んでいます。

 

脱毛機(連射式LVS)とは

・脱毛機(連射式LVS)は、照射部分のヘッドがシルキーライトⅡより2倍以上広くなっているのと高速連射で、施術時間を短縮可能にしています。

 

しかし、脱毛効果としては高速照射の威力が弱いためシルキーライトⅡより劣り、脱毛完了期間が長くなる傾向があります。

 

脱毛機(単発式シルキーライトⅡ)とは

・脱毛機(単発式シルキーライトⅡ)は、連射式LVSが対応しにくい、様々な毛質に対応できるのが特徴で、多数の波長レーザーが出る出力(グラデーションパルス)を利用して脱毛します。

 

単発式の特徴は、連射式より出力が強くできるので、脱毛効果をより高めることができます。しかし、1回の脱毛時間が連射式より多くかかります。

 

・他の脱毛サロンでは、施術前に冷却ジェルを塗り施術していくのですが、ラヴォーグでは、冷却ジェルを使用せず美白効果の高いコーラゲン配合のローションを使用します。

 

ラヴォーグの詳細

 

キレイモの脱毛方法と効果

全身脱毛専門で脱毛機は純国産機を使用していて、多彩な機能を標準装備しています。これにより、安心・安全に脱毛ができます。

 

キレイモの脱毛機のヘッドには、冷却装置が付いていて照射する際に、-4℃で冷やしながら脱毛できるようになっています。

 

脱毛機が自動で照射出力を制御するプログラムが組み込まれています。万が一に、ミスをしたときに脱毛機が自動で制御し、最小限に抑えることができます。

 

特徴としては照射面が40mm×25mmと広範囲を照射できますし、照射間隔も1,5秒と短いので、施術時間も短縮できるのです。

 

キレイモはジェルを使用しない!

キレイモは施術前のジェルを使用しないで済みます。施術後に保湿ローションで肌を保護していくので、施術前の冷たさを感じずに脱毛できます。

 

以下のローションに配合されいてる成分は肌を引き締める保湿効果の高いものとなります。

・グロブラリアコルジホリアカルス培養エキス

・ハナショウガエキス

・カフェイン

 

キレイモの詳細

 

ラヴォーグの脱毛に通う回数を比較

・全身脱毛月額制は4ヶ月に1度の来店で55部位全てを脱毛していく流れとなりますので、脱毛にかかる時間が遅めの設定です。

 

・全身脱毛26部位の月額制では、希望した部位を4カ月に1回照射していきますので、月額制は、ゆったりとした脱毛になります。

 

・LVS回数パックプランでは、18回を通う必要がり、脱毛期間が長く設定されています。18回も通うのは少し効果が薄い可能性があります。

 

・プレミアム回数パックプランでは、脱毛部位が55箇所で6回、12回、18回パックがあり、最短では2週間に1回通うことも可能になります。1回の照射で全処理します。

 

全てのプランで脱毛する来店数としては、プレミアムが一番少なく脱毛完了まで最短で終了するかも知れません。

 

ラヴォーグの詳細

 

キレイモの脱毛に通う回数

・全身脱毛33部位の月額制では、毎月通う必要があり、1カ月で半分の部位を施術する方法なで、2カ月通うことで全身脱毛を1回完了します。もし、全身脱毛を6回するとしたら、1年通う必要があります。

 

・全身脱毛33部位回数パックプランは、1回の施術で全ての部位を施術します。個人差によりますが、1カ月に1回通えるようであれば6回パックなら半年の期間で終了します。

 

全身脱毛が終了するまでの期間は平均2~3年かかると考えられています。使用している脱毛機によりますが、回数にすると12~18回です。早く脱毛を終了させたい場合は、回数パックプランがオススメです。

 

キレイモの詳細

 

ラヴォーグとキレイモで脱毛できる部位や種類・特徴を比較

顔とデリケートゾーンもセットになっている55箇所の施術ですが、他のサロンでは有料や全身脱毛のコースに含まれていない箇所も施術できるのが特徴です。

 

・顔の脱毛では、全10箇所をできるようになっています。気になる鼻の下やアゴのラインも綺麗にできるようになっています。

 

・肩・ウデ・手の脱毛では、全18箇所を施術できます。脱毛人気の高いワキ、手の甲や指全体もできるようになっています。

 

・上半身の脱毛では、全10箇所を脱毛できます。自分で処理しにくい背中全体や、乳輪全体など自己処理しにくい箇所が多く含まれています。

 

・下半身の脱毛では、VIOゾーン・▲ライン・ヒップ・両ヒザ・両ヒザ下表・両ヒザ下裏・両ヒザ上表・両ヒザ上裏・左右の足・甲・指(全17箇所)です。脱毛で気になるVIO・顔も広範囲で脱毛できるので、残る部位を気にしなくて済みます。

 

ハーフ脱毛の26部位は、上記から脱毛したい箇所を選ぶことになるのですが、バラバラに脱毛してしまうと中途半端になる可能性があります。ラヴォーグで脱毛するには、55部位の全身脱毛がオススメです。

 

ラヴォーグの詳細

 

キレイモで脱毛できる部位や種類・特徴

33箇所の脱毛となりますが、キレイモは1箇所の範囲が広いのが特徴で、33箇所でムダ毛が気になる箇所の脱毛ができる範囲を示しています。

 

顔やVIOゾーンや人気の両ワキも含まれているので安心して脱毛ができるようになっています。

 

・顔の脱毛では、おでこ・もみあげ・両ホホ・アゴ・アゴ下(全7箇所)です。

 

・上半身の脱毛では、うなじや両ワキなど脱毛人気が高い箇所を全て脱毛できるようになっています。(全15箇所)

 

・下半身の脱毛では、VIOゾーン・ヒップ・両ヒザ上下・足の甲と指(全11箇所)です。

 

まとめて記載していますが、33箇所でも広範囲の脱毛になるので、数字で選ぶのではなく処理できる範囲が広いキレイモで脱毛するのがオススメです。

 

キレイモの詳細

 

ラヴォーグとキレイモの価格を比較

ラヴォーグの月額制コースや回数パックプランは、提示されている金額以外の追加料金がかからないのが特徴です。

 

・完全月額コース

全身脱毛55部位(LVS)では、毎月1648円です。しかし、4カ月に1回の脱毛なので、支払いは4カ月×1648円になります。

 

1年に3回の全身脱毛ですが、時間にゆとりのある方にはオススメプランです。55部位の脱毛が10000円以内で受けられます。

 

全身脱毛26部位(LVS)では、毎月1111円です。55部位と同じく4カ月に1回で選んだ26部位を脱毛していきます。

 

脱毛したい箇所が26箇所以内なら、こちらもオススメですが、脱毛期間が長期になります。月額制は、連射タイプのLVSタイプの脱毛方法です。シルキーライトⅡに月額制はありません。

 

・全身脱毛LVSパックプラン

パックプランは公式ホームページに情報は掲載されていないようで、カウンセリングのときに情報を聞くことができます。

 

今は、18回プランのみで145314円になります。

 

・全身脱毛のオススメプランがシルキーライトⅡパック

6回コースが82800円で、12回コースが157320円で、18回コースが223560円です。脱毛は55箇所で1回の照射で全て施術します。

 

口コミで見かける違うプランを勧められたと言う意見が多いようですが、シルキーライトⅡを使用したプランと考えられます。

 

脱毛に通う回数が少なくて、脱毛期間の完了も早くて1回の脱毛にかかる料金も他のサロンと比較すると安めに設定されています。なので、カウンセリングで勧めるのかも知れません。

 

脱毛期間を短く完了させたい方には、プレミアム回数パックがオススメです。

 

・シェービング料金も無料・有料があり、施術前には事前に処理を必要とする箇所があるので注意して下さい。カウンセリング時に聞くことをおすすめします。

※プランのサービス内容によってはシェービングの料金に違いがでてきます。

 

LVSを利用するプランは、うなじだけサービスが適用されますが、その他の部位は全て自己処理の必要があり、剃り残しがある際には、その部分を避けて施術します。

 

シルキーライトⅡを利用するプランは、1部位単位に800円かかるようになりますが、ヒップ・腰・背中・うなじは無料サービスとなります。

 

ラヴォーグの詳細

 

キレイモの価格の詳細

キレイモの料金設定はシンプルでわかりやすいのが特徴です。あとは、公式ホームページに掲載されている、キャーンペーンをチェックすればいいと思います。

 

・月額制プランは、定額9500円になっています。毎月決まった金額で固定されている分、学生でも支払い方法を考えやすくなっています。

 

・回数パックプランでは、6回コース・10回コース・12回コース・18回コースの4つから選択できるようになっています。回数パックの支払いは、一括払いなので注意して下さい。

 

6回(114000円)10回(186200円)12回(212040円)18回(290700円)です。

 

・キレイモのカスタマイズプランは、月額制プランと回数パックプランの条件で、施術しない箇所を省くことで割引料金となりますので、来店後に設定されます。

 

・キレイモでは回数パックを選択するとシェービング代が無料となりますが、月額制の場合は1回に1000円の料金が必要となります。回数パックプランの無料の理由として、脱毛料金の支払いが一括払いのためです。

 

月額制でも施術前に自己処理を完璧にすることで料金はかかりませんが、剃りにくい箇所があるため、ほとんどの方が1000円の料金を支払ってシェービングサービスの利用をしています。

 

月額制を契約する場合に、毎月の支払い方法として9500円に1000円を追加して計算するのをオススメします。

 

キレイモの詳細

 

コメントを残す

  • キレイモの脱毛で眉間の眉毛やおでこ!胸毛や指脱毛、うなじは?顔だけは?
  • キレイモで生理や妊娠、授乳中は?熱や風邪で当日キャンセル?クーリングオフは?
  • キレイモは芸能人やモデル、女優に人気?ユッキーナやタレントで3人ユニットも?
  • キレイモの機械の効果の持続性や時間!SSCやレーザーと比較!冷たいジェルなし?
  • キレイモの支払い方法!デビットカードやクレジットは?分割の審査や手数料は?
  • キレイモとコロリーを比較!料金や痛みは?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
脱毛で指の手の甲の回数や値段は?
指・手の甲脱毛
デリケートゾーンや脇や膝下など脱毛といえばそのような個所を思い浮かべる人はいませんか? しかし露出度が多く、人の目にもっとも触れる機会が多...
脱毛サロンで秋田県のおすすめ
脱毛サロン
秋田県で急激に増加している部分脱毛・全身脱毛ができるサロンがあります。しかし、どの店舗に行けばいいのかを悩んでいる方も多くいると思います。 ...
医療脱毛でひざ下の口コミや効果!
ひざ下
脱毛では、ワキやVIOラインといった見えない部分の脱毛が人気がありますが、やはり、他人から見られる主要部位の脱毛も身だしなみとして行っておき...