光脱毛で背中の回数や効果!背中ニキビが綺麗に?ルリッドやピーリング要らず?

意外と処理の悩みで多く聞かれるのが背中の産毛について!特に夏場は背中を見せるファッションも多く、チラッと見える背中にきらきら光る産毛が生え放題では折角の魅力も半減してしまいます。

 

とは言え、背中は自分では確認しにくい場所の為自己処理が難しく、肌を傷つけるリスクがある上に念入りに処理をしたつもりでも実は綺麗に処理出来ない場合も。

 

綺麗なスベスベの背中になりたいのであれば断然脱毛がお勧めです。

 

毛が生えなくなるだけでなく、ニキビ改善効果や美肌効果まで期待出来る!背中脱毛の魅力について紹介して行きます!

 

光脱毛で背中の回数や効果!

 

お手軽な処理がシェーバーは背中が自分では見えない上に届きにくいですよね。処理を忘れをしやすく、念入りに処理をしているつもりが肌まで傷つけてしまっているということも多いです。

 

幾ら綺麗に毛が処理出来ていても、傷だらけの肌は魅力的ではありませんね。そこでお勧めしたいのが背中の脱毛です。

 

シェーバーの様に、すぐに綺麗になれるというわけではありませんが、時間は掛かるものの、確実に毛が無くなりスベスベの肌になれます。

 

背中の産毛の光脱毛時の注意点

 

1つ注意しておきたいのが、一般的な光脱毛は、メラニンが多量にある部分を目掛けてレーザー光線が照射されるタイプの機器を使用しています。

 

ですので、背中の産毛ではメラニン量が少なく、濃く太い毛に比べるとエネルギーを沢山浴びることが出来ないので効果が得られるのは少し遅めになります。

 

個人差はありますが、おおよそ6回照射した後で効果を実感し始め、12回以上の照射で自己処理が不要になると言われています。

 

2年以上通う必要がある?

12回と言うと、2-3か月に1度通うとすれば2年以上は掛かってしまう計算になります。長い期間通い続ける必要があるというのが少しネックではあるものの、得られる効果は大きいです。

 

ただ、最近では最新機器の導入等により従来より短いスパンで脱毛が出来るところも増えて来ています。

 

ですので、”夏に間に合わせたい!”や短期間で脱毛を終えたいという場合にはスピードプランを設けているサロンを選びましょう。

 

光脱毛で背中ニキビが綺麗に?

産毛の問題と併せて背中の悩みで多いのが背中ニキビです。清潔にしているつもりでも、ふと気づくと出来てしまい、中々治らない厄介者!ですが背中ニキビも脱毛を行うことで改善出来る場合もあります。

 

と言うのも、背中の産毛がニキビと関係しているからです。人は寝ている間に汗を沢山掻きますが、仰向けに寝ている人では背中の産毛にその時に出る汗、汚れが集まります。

 

また、背中は自分から見えない部分なので、普段のシャンプーでもきちんと洗い落とせておらず、背中の産毛にシャンプーが詰まった状態ということもよくあります。

 

こういった汗や汚れが溜まりやすいということに加えて、背中は皮脂腺が多い為、雑菌も繁殖しやすく、結果としてニキビが出来やすい場所になります。

 

背中の産毛除去で毛穴が引き締まる!

背中の産毛が無くなると毛穴もキュッと引き締まる為汗や汚れが溜まりにくくなり、菌が繁殖しにくくなる為ニキビが出来にくくなります。

 

また、光脱毛はフェイシャルにも用いられる美肌効果のあるレーザー光線の為、肌のターンオーバーを整えてくれる為、今あるニキビ跡まで綺麗にしてくれます。

 

更に、サロンで取り扱っている機器の中には殺菌効果のあるレーザー光線を採用しているところもあり、殺菌効果により更にニキビを出来にくくしてくれます。

 

また、サロンでは施術後に丁寧に保湿を行ってくれるので、肌が保湿されることにより肌のバリア機能が正常に保たれるということからもニキビが出来にくく、出来てしまったニキビも改善しやすいということが言えます。

 

こういった理由から、背中美人を目指すのであれば、自分でケアをするよりも脱毛がお勧めです。

 

ルリッドやピーリング要らず?

嫌な背中ニキビを解消する方法としてよく耳にするのがルリッドとピーリングです。ルリッドは抗炎症作用がある抗生物質で背中ニキビに効果的といわれている薬です。抗生物質は炎症を抑える効果があり、背中ニキビに繁殖している細菌の抑制に期待できるのです。

 

軽い背中ニキビであれば清潔にしておけばそのうち治ってしまいますが、赤く炎症を起こしたニキビでは辛い上に自力では回復に時間が掛かります。

 

よって皮膚科では炎症が酷かったり、化膿している場合に処方されます。

 

ルリッドは副作用が少ない

背中ニキビを改善する効果は勿論、予防としても効果的で、最近では副作用が少ないことも知られる様になり、皮膚科でもよく処方される様になりました。

 

非常に効果的であるものの、抗生物質は体に合う、合わないがあり、また背中ニキビは繰り返しやすい為、病院へ通う手間やお金、薬代も掛かるとなると結構な負担になります。

 

また、背中のニキビケアとしてもう一つよくピックアップされるのがピーリングです。

 

ピーリングは肌を痛めることも!

ピーリングは知っての通り、古い角質等を強制的に剥がすことでターンオーバーを促すこと。古い角質や汚れが無くなることで菌が繁殖しにくくなり、ニキビが出来にくくなります。

 

実際に病院でも背中ニキビを繰り返さない様にと治療で行うこともあり、最近では店頭でもピーリング商品が多く販売されており、自分で行うことも出来ます。

 

ただ、ピーリングも背中ニキビに効果があると言われる一方で、悪化したという声も少なくない方法です。

 

というのも角質等を強制的に剥がしてしまう為、きちんと肌の状態を見極めて行わなければ肌を傷めるだけで、肌の回復に必要なバリア機能を低下させてしまう場合も考えられるからです。

 

バリア機能が落ちてしまってはニキビ予防にならないことは勿論、他の肌トラブルの原因にも繋がります。また、化膿や炎症が酷いニキビがある場合では余計に悪化させてしまう可能性の方が高いです。

 

どちらも根本的な解決にならない!

どちらの方法でも、メリットが多いものの、背中ニキビの根本的な解決にはなっていませんし、ピーリングでは肌を傷つけてしまう可能性も。出来ればこういった方法を取らなくて済む様になるのがベストですよね?

 

脱毛をしてしまえば毛が無くなるだけでなく、ニキビの出来る原因をシャットアウト出来る為、背中ニキビで悩むことも無くなりますし、フェイシャル効果で背中を美しく、しかもピーリングの様なリスク少なく美肌に導いてくれます。

 

もう皮膚科へ行ってルリッドを処方して貰わずとも、ピーリングを行わずとも良くなります。背中の産毛を無くす、美肌、ニキビ予防、それらを一機に行えるのが脱毛です!

 

光脱毛であれば痛みも少なく、比較的安価で行えるというところも魅力です。背中が綺麗になれば処理やニキビによるストレスから解放されることは勿論、ファッションの幅も広がり、自信アップにも繋がります。

 

コメントを残す

光脱毛, 脱毛の関連記事
  • 光脱毛後に毛穴に赤みや黒いポツポツ?蕁麻疹や湿疹でだるい!?
  • 光脱毛でルネッサンスの効果や口コミ!最安値は?
  • 光脱毛は脇やタトゥーが痛い?手入れは冷やす?
  • 光脱毛で毛が抜ける仕組み!10数年後に毛が復活?2日連続はダメ?
  • 光脱毛で副作用や後遺症?白髪が増えるしリンパに悪影響?
  • 光脱毛で背中の回数や効果!背中ニキビが綺麗に?ルリッドやピーリング要らず?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
全身脱毛は30万〜40万円で完了!?
キレイモ
高額なイメージの全身脱毛ですが、今では昔と比べると安く、手が届く範囲の料金にまで下がって来ています。ムダ毛の自己処理は面倒ですし、思い通りに...