脱毛は体調不良の時キャンセルした方がいい?

脱毛は女性の身だしなみ!毎日のお手入れは意外と手間がかかる為、最近では脱毛サロンに通う人が増えていますが、今回は脱毛サロン選びで注目したいポイントとして、意外と見逃しがちなキャンセル料に着目します!

 

脱毛は年単位で行うことが普通なので、時には予約している日に急用が入ってしまったり、はたまた体調不良で行けなくなってしまい、予定通りに脱毛が進まない場合も十分考えられます。

 

そういった場合にはキャンセル料やペナルティーが科せられてしまう場合も。損をしない為にも、最初のサロン選びが肝心です。

 

無駄なお金を払わない為にも、予めキャンセル料やペナルティーについて調べておきましょう。

 

脱毛とピルの併用は禁止?薬を服用すると脱毛不可!?

 

脱毛は体調不良だとキャンセル料が取られる?

脱毛を予定している日に運悪く体調が悪くなってしまうことは、誰にでも起こり得るもの。特に、脱毛は何度も繰り返し通わなければならないので、いつ自分がそういった事態に陥ってしまうか分かりません。

 

脱毛の予定をキャンセルすることで、脱毛が遅れてしまうことで効果が薄まるのではないか?といったことも心配になりますし、キャンセル料等の料金面も気になるところですね。

 

脱毛を急な体調不良等でキャンセルする場合には、大抵の場合はキャンセル料を取られてしまいます。

 

サロンによって料金は様々ですが、キャンセル料は1000-3000円程が相場の様です。サロンによって差があるので、予め契約前に確認しておくといざという時に安心です。

 

各脱毛エステのキャンセル料を比較

脱毛サロンによってキャンセル料には差があるので、無駄なお金を減らす為にも、契約前のキャンセル料のチェック、比較は必須事項です。以下では大手や人気の脱毛サロンのキャンセル料をまとめました。

 

サロンの中でもキャンセルするタイミングやプランによって料金に大きな差が出る場合もあるので細かくチェックしておきましょう。

 

脱毛サロン名 キャンセル料金の詳細
エタナビ 前日まではキャンセルすることが可能、当日ではキャンセルすることは出来るが、キャンセル料として1000円が必要
脱毛ラボ 2日前までのキャンセル可能、前日の場合は1000円のキャンセル料が発生、当日の場合は脱毛1回分が消化されます。
ディオーネ 前日まではキャンセルが可能、当日の場合は脱毛1回分の消化に加えてキャンセル料1000円が発生
TBC 前日の17時まではキャンセルが可能、それ以降はキャンセル料が3000円発生
ミュゼプラチナム キャンセル可能でキャンセル料無し
銀座カラー(脱毛し放題の場合) 前日の19時までであればキャンセル可能、その後もキャンセルが定期的に続いた場合にはペナルティーとして1回分の消化
銀座カラー(回数制の場合) 前日の19時までであればキャンセル可能、それ以降では1回分の消化
キレイモ(月額制の場合) 予約変更もキャンセルも一切無しで、やむを得ずに脱毛に行けない場合には1回消化
キレイモ(一括払いの場合)  前日の21時までであれば電話でキャンセル可能、23時59分までであればインターネットでのキャンセル可能で、それ以降になると1回消化

 

キレイモの月額プランの予約は変更不可?

上記のサロンの比較で気になった人も多いであろう、キレイモの月額プランですが、キレイモで月額制にした場合には、予約変更不可で強制的に脱毛1回分が消化されてしまいます。

 

月額制では、月々の支払が低価格で済み、好きなときに辞められるというメリットがありますが、月額制で契約して、その日がどうしても行けないとなると、通っていないのにお金だけ払わなければならない羽目になってしまう可能性もあります。

 

勿論、体調等でやむを得ない場合もあるので、そういったリスクを出来るだけ避けたい人には向きませんし、忙しい人で、急に予定が変わることもあるという人にもお勧め出来ません。

 

施術1回分の消化はペナルティーの対象!

脱毛の予定をキャンセルする場合には、サロンやタイミングによってはペナルティーとして施術1回分を消化する場合もあります。

 

こちら側の理由でキャンセルしてしまう訳なのでペナルティーはあって当然かもしれませんが、ペナルティーとして脱毛1回分の消化をされるのは、通っている側からすると正直、かなり厳しいものです。

 

キャンセル料として数千円払うくらいで済めば良いのですが、1回分の消化となると、部位やコース等にもよりますが、およそ1万円程のお金が泡になってしまいます。

 

キャンセルはしっかりと事前に連絡しよう!

ペナルティーがキャンセル料で済むか?1回分の消化となるか?はサロンによっても、サロンの中でも決まりがあり、時間帯によって左右される様です。

 

体調不良や急用が入った為に急に行けなくなってしまうのは仕方がない部分があります。

 

ですが、サロンの予約日までにキャンセルすることが予め分かる場合には必ずそれぞれのサロンの指示に従い、キャンセル料が発生しなかったり、キャンセル料で済む時間帯に連絡を入れる様に気を付けましょう。

 

キャンセル料がかからないところはミュゼ!?

 

上記で示したサロンの中でも、特筆すべきサロンはミュゼ!唯一キャンセル料もペナルティーも科せられないサロンです。

 

数年前までは中々予約が取れないなんて言われていましたが、今ではキャンセル料制度を廃止した為、急にキャンセルする人がいたのでその空き時間に上手く入ることが出来たといった風なことも言われており、回転率アップにも繋がっている様です。

 

キャンセル料を廃止した為、他のサロンに比べるとスケジュール通りに通えなかったら?というストレス無くサロンに通うことが出来ます。

 

ただ、1つ注意しておきたい点があり、ミュゼではコースの途中で解約を行う場合には、残りの回数分の料金がそのまま返金されますが、施術当日にキャンセルをしてしまった場合には、途中解約では返金対象になりません。

 

当日にキャンセルをした場合で、途中解約をした場合にはキャンセルした日の分の料金が引かれた金額が返金されます。

 

ミュゼで途中解約をしたい場合は?

途中解約をしなければ、予約を変更して他の日に施術を行うことが出来るのです。

 

ですが、何らかの理由で途中解約せざるを得ない状況になってしまった場合には前日までにキャンセルの連絡を入れなければ損をしてしまう可能性もあります。

 

ペナルティーが科せられてしまうサロンに比べると顧客に優しく、利用しやすいサロンとなっていますが、もしかすると途中解約するかもしれないという人はキャンセルするタイミングに注意して利用する様にしましょう。

 

ミュゼで10回以上脱毛をしたリアルな体験談!

 

生理が始まってしまった時はどうする?

女性ではVIOラインの脱毛も最近では行う人が増加中ですが、厄介なのが生理の問題です。生理のタイミングがズレることはよくありますし、女性であれば誰にでも起こり得ることです。

 

VIOラインの施術を行う日に限って、朝生理になってしまったなんてことも十分考えられます。勿論、生理が始まってしまった場合には、VIOラインの施術は不可能です。

 

よってキャンセルせざるを得ません。

 

こういった場合には、電話でなるべく早めに生理になってしまって施術が受けられないことをサロン側に伝えましょう。

 

脱毛前後にインフルエンザワクチン予防接種の注射はダメ?

 

生理の日程は事前に把握しよう!

サロンに通うのは女性が大半なので、サロン側はこういった問題に慣れていますので、ほとんどのサロンでは嫌な思いをすることなくスムーズにキャンセルすることが可能です。

 

キャンセルしてしまった分はどうなるのか?が気になる点かと思いますが、ミュゼのようにキャンセル料無く、他の日に変更出来る場合もありますし、キャンセル料が取られる場合、脱毛1回分が消化されてしまう場合もあり、サロンによって対応は様々です。

 

女性の場合には特に生理の問題がある為、スケジュールが上手く進まない場合も十分考えられる為、契約時にはキャンセル料はどうなるか?自分に合った形のものを選んでおくことが大切です。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
脱毛で自宅の方法!おすすめは何!?
脱毛
脱毛にサロンを利用される方は少なくないでしょう。しかし、脱毛のために何度もサロンに通うのは大変という声も多く聞きます。 そこで、気軽に自宅...
顔の脱毛でディオーネの口コミや効果!
ディオーネ
ワキや腕が脱毛出来るのはもちろん多くの人が知っていますが、顔も脱毛出来る事を知らない人が大半です。 知らないせいで、カミソリで自己処理を続...
滋賀の脇脱毛で口コミのおすすめ!
滋賀
滋賀で脇脱毛するならココがお勧め!安い・アクセスが良い・口コミでも評判の良いお勧めサロン4選をご紹介します。 脇だけならワンコイン以下で脱...