脱毛で毛が減らないし効果がないことも!?

脱毛に通えば綺麗な肌が手に入ると思っていたら、いざ通い始めて見ると毛が抜けない!なんて場面に遭遇してしまう可能性があります。

 

脱毛を始めても実は幾つかの原因で毛の変化が見られないことがあります。脱毛前にはそういった知識をしっかりと持ち、予め対処法を知っておくことが大切です。

 

脱毛で効果が無かった場合はどうすればいいのでしょうか。

 

脱毛当日にムダ毛は減らない?

脱毛が初めてという方では、施術をしっかり受けたのに毛が抜けない!と驚かれる方も。

 

施術を受けるとすぐに毛が抜けてツルツルの肌になれると誤解している方もいますが、脱毛してすぐ、当日にツルツルの状態になれるのはニードル脱毛のみです。

 

私たちが広告等でよく目にすることのある脱毛はフラッシュ脱毛やレーザー脱毛で、これらの脱毛法が主流ですが、これらの脱毛法では当日に毛が減ることはありません。

 

上記の方法では、光を照射してからおよそ2-3週間後から毛が少しずつ抜け始めます。そしてまた新しく毛が生えそろったら施術を行うの繰り返しで段々毛が薄く、少なくなっていきます。

 

脱毛の回数が少ないとすぐに毛が生える?

脱毛は1回でも施術後暫くすると毛が抜けますが、すぐに新しい毛が生えて来ます。それは、脱毛で処理した毛は毛周期の成長期にあたる部分で、成長期の毛は全ての毛のうちのたった20%です。

 

よって脱毛は、永久脱毛と呼ばれるものでも回数をある程度は重ねる必要があり、通常は毛の量が普通の人の場合でも6回以上の施術は必要です。

 

フラッシュ脱毛では特に、照射出来るエネルギー量に限界があるので、綺麗なツルツルの状態にしたければ10回以上、濃く、太い毛の部分では15回程度の施術が必要になることもよくあります。

 

それに対して医療のレーザー脱毛ではより高いエネルギーを照射出来る為、早い段階から効果が見られることが多く、3回程度で毛を大分少なくすることが出来る人も毛質によってはおり、6回程で大抵の人が満足されています。

 

脱毛後はアフターケアが大切!

施術後すぐに、クールダウン、保湿ケアを行って貰えますが、ケアはそれだけでは不十分です。自宅でも自分でケアすることで、次の施術の効果を最大限に高めることが出来ます。

 

逆に言うと、ケアを怠ると肌トラブルに繋がり、次の施術に影響を与えることがあります。自宅で行うべきケアは以下の様になります。

 

・冷やす

施術後にはスタッフが患部を冷やす等のケアを行ってくれますが、施術後では肌に赤みが見られる様に、それだけではまだクールダウンが不十分な状態です。

 

肌の痛み、赤みがある程度解消されるまでは自分でも保冷剤等で患部を冷やす様にしましょう。

 

炎症は酷い場合には肌に跡を残してしまうこともあるので、炎症が長引く場合には迷わず皮膚科や、施術を行ったところへ相談する様にしましょう。

 

・患部を清潔に保つ

患部に雑菌が侵入することで再びその部分が炎症を起こしてしまう可能性があります。特に施術後では肌が通常よりも敏感で刺激に弱くなっており雑菌の侵入も許しやすい状態です。

 

よって、炎症が落ち着いてきたらシャワーを浴びる等で患部を清潔に保つ様にしましょう。

 

勿論、施術後すぐの入浴は避けるべきで、体を石鹸でゴシゴシと洗うのも刺激が強く、肌を傷つけて雑菌の侵入を許すことに繋がるので施術後しばらくはこういった行動は避けましょう。

 

・徹底的に保湿をする

脱毛後のケアで最も重要なのが患部の保湿です。脱毛後では肌がとても敏感な上に、乾燥もしやすい状態です。

 

放って置くと肌が硬くなって毛が抜けにくくなることが言われており、折角脱毛で毛が無くなっても肌がカサカサでは綺麗じゃありません。そして、乾燥は次回の脱毛の効果にもダイレクトに影響を与える因子です。

 

肌が潤っている程光は皮膚下の毛乳頭までしっかりと届くので、乾燥が酷い場合には脱毛効果が十分に得られない可能性があります。

 

また、乾燥が深刻な場合には、施術を断られてしまうケースもあるので、施術後には保湿クリーム、ジェルで低刺激なものを使って肌をしっかりと整えましょう。

 

脱毛期間中に日焼けはしてはダメ

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛では施術期間中の日焼けは絶対に厳禁です。

 

毛に含まれるメラニンをターゲットとして光を照射しますが、皮膚には元からメラニンが含まれており、メラニンの量は日焼け等の刺激によって増えます。

 

皮膚中のメラニンが増加することで、光が拡散しやすく、十分な脱毛効果が得られにくくなってしまうことと、日焼け後では肌が乾燥しやすく、炎症も起こしている状態にあり、その状態に再び大きな刺激となる光を照射すると火傷を負ってしまう可能性が高まります。

 

勿論、メラニンが増えている訳なので、痛みも本来より強くなります。こういった理由から、日焼けをしている場合は勿論、元から色黒の人やホクロの部分等は照射を断られてしまうことがあります。

 

よって、施術が完了するまでは、施術後は避けて日焼け止めクリームを塗ったり、日傘等の日よけアイテムを駆使して日焼けをしない様に細心の注意を払う必要があります。

 

効果の低い脱毛サロンはあるの?

口コミ等では、効果が全く感じられ無かった!なんて声が聞かれるサロンもあります。

 

その原因として考えられるものをピックアップしました。

 

・機械のエネルギーが弱すぎる

脱毛サロンでは基本的には弱いエネルギーを照射しますが、その人の肌の状態に合わせてスタッフが出力を変えることが出来ます。

 

照射エネルギーが弱すぎる場合には、何回繰り返しても毛が抜ける様子が見られないことがあります。

 

何回も行っても変化がないようであればやはり相談して出力を検討して貰う必要があります。

 

・回数を稼ぐ必要がある

サロンでは弱いエネルギーを照射する為、一度の施術では毛の根本をしっかり破壊しきれない場合もあります。

 

よって何度も照射を重ねる必要があり、効果が出るまでにはその人の毛質によっても違う為、しっかりした毛の人では4-5回通ってやっと変化が見られる様になったという人もいます。

 

・そもそも、永久的に脱毛出来るものでは無い

脱毛を終えたのに暫くして毛が生えて来てしまったから脱毛サロンは効果が低いと言われることがありますが、サロンで行える脱毛は永久的に毛を無くせるものではありません。

 

中には脱毛後ずっと毛が生えてこないラッキーな人も稀にいますが、大半の人が数年後には毛が復活して来ます。

 

というのも、弱いエネルギーを照射するので、根本部分を破壊しきれず、弱らせただけで発毛が止まっていることがあるからです。

 

弱っている発毛因子は、刺激等のふとした拍子に目覚めて、人によって差はあるものの、数年か数十年後に再び毛を生やしてしまいます。

 

3週間経過しても脱毛が効果が実感できない時

脱毛を行っておよそ2-3週間後にはある程度の毛が抜けますが、人によってはあまり効果が実感出来ないこともあります。

 

脱毛を行ってから抜ける毛は、照射範囲の毛全てではないので、効果が無いと勘違いしてしまう人もいますが、他には以下の様な理由が挙げられます。

 

・脱毛サロンに通っている場合

脱毛サロンは皮膚に当てるエネルギーが弱いので、人によっては効果を感じにくいことがあります。

 

特に1回目の照射では、肌の様子を見る為に出力を抑えているサロンも多い為、1回目の照射後に数本しか抜けなかったという人も見られます。

 

・色の薄い毛質

メラニンの量でしっかり照射出来るかどうか?が決まるので、メラニン量の少ない色の薄い毛や白髪、金髪等では効果が薄まり、抜けないといったことが起こります。

 

・照射漏れや浮かし漏れ

施術者側のミスで、一部だけ毛が多く、不自然な形で残っている場合に該当します。施術者の感覚や目視で施術を進めていくので、凹凸がある部分では照射漏れ、浮かし漏れが起こりやすいです。

 

これらが確認出来る場合には、新しい毛が生えて来る前に、施術をして貰ったところで再照射をお願いしましょう。

 

毛が抜けなくても自己処理はタブー

3週間以上経っても毛が抜けないと嫌になって毛を処理してしまいたくなりますが、ここは少し我慢しましょう。というのも、サロンやクリニックによっては再照射をして貰える場合があるからです。

 

明らかに照射漏れや浮かし漏れだと分かる様な不自然に残る毛では、その部分が分かる様に処理をせずに、新しい毛が生えて来る前に施術したところへ相談しに行くと施術をやり直して貰うことが出来る場合があります。

 

処理をしてしまうと、照射漏れの部分が分からなくなってしまう為、照射を断られてしまう可能性があります。

 

もし、毛が生えているのに我慢が出来ない場合には、証拠を残す為に毛が残っている部分の証拠を画像に残し、必ずカミソリやシェーバーで処理する様にしましょう。

 

レーザー脱毛でも効果がない場合も?

脱毛が普及するに連れて、レーザー脱毛を行えば必ず綺麗に脱毛出来るといったイメージが確立して来ていますが、中にはレーザー脱毛を受けたにも関わらず、効果が分からないといった声も聞かれます。

 

それには以下の様な原因が考えられます。

 

・まだ通い始めたばかり

レーザー脱毛=すぐに効果が得られると思っている人がいますが、レーザー脱毛は効果が高いと言えど、最低でも6回以上は施術を受けなければしっかりとした効果が得られません。

 

効果が感じられ無いと言う人では、まだ施術を始めたばかりで毛が抜けないことを言っている人も見られます。

 

・毛周期に合わせた施術が行えていない

人気のクリニックでは予約が取りにくかったり、経験が未熟な医師では毛周期をしっかり見極められなかったりします。

 

レーザー脱毛の最大限の効果を発揮出来る毛周期に脱毛が行えないことで効果が半減してしまっている場合にも、レーザー脱毛を受けているにも関わらず満足の行く結果が出ないということが起こり得ます。

 

・アフターケアがきちんと出来ていない場合

レーザー脱毛で最大限の効果を得る為には自宅でのアフターケアが欠かせません。

 

日焼けをしてしまったり、乾燥が酷い場合や肌の調子が悪い時等では効果が半減してしまう可能性があるばかりでなく、肌トラブルを起こしてしまう可能性もあります。

 

施術期間中はいつもより肌の手入れを念入りに心掛けましょう。脱毛トラブルの中には肌荒れの他に毛が無くならないと言った声も意外と多く聞かれます。

 

しかし、効果に関する問題は、アフターケア等で自分で解決出来る場合もあります。勿論、施術者側のミスで効果が現れにくい場合もありますが、そういった際にもきちんとした対処法を身に着けておくことが大切です。

 

コメントを残す

関連キーワード
脱毛の関連記事
  • アリシアクリニックは眉毛脱毛が不満?眉下や眉上、眉間は必見!
  • ハイジ男子の芸能人や意味!温泉や下着は?きもいの?
  • 光脱毛後に毛穴に赤みや黒いポツポツ?蕁麻疹や湿疹でだるい!?
  • 光脱毛でルネッサンスの効果や口コミ!最安値は?
  • 光脱毛は脇やタトゥーが痛い?手入れは冷やす?
  • 光脱毛で毛が抜ける仕組み!10数年後に毛が復活?2日連続はダメ?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
ゴリラクリニックに通う芸能人一覧!
ゴリラクリニック
ゴリラクリニックは医療機関ですから、エステなどと違って、より効果の高い脱毛も可能で、永久脱毛も可能な場所です。 脱毛以外にも、ワキガや薄毛...
脱毛サロンで秋田県のおすすめ
脱毛サロン
秋田県で急激に増加している部分脱毛・全身脱毛ができるサロンがあります。しかし、どの店舗に行けばいいのかを悩んでいる方も多くいると思います。 ...
脱毛でTBCメンズの口コミや効果!
TBC
“脱毛”と聞くと、女性だけの問題かのように思えます。しかし今では、男性も脱毛をする人が増えています。 脱毛する理由は人それぞれでしょうが、...