シースリーは妊娠中だとやめる?途中解約の手続きや解約清算金は?

もし脱毛中に妊娠をしてしまったら、脱毛サロンを解約するのかを迷ってしまいます。気になるのは解約の手続きや、清算金(解約料・手数料・返済金)があるのかが気になると思います。

 

そこで、シースリーの退会はどのようになるのかを説明していきます。脱毛サロンによっては退会手続きや返金額に違いがありますが、事情がある場合は気にせずに退会できるということです。

 

しかし、シースリーでは退会せずに、いつでも脱毛を再開できる保証書が発行されます。

 

シースリーの全身脱毛の口コミ!9ヶ月目や13回目の効果は?

 

シースリーは妊娠中だと受けられない?

脱毛を完了する期間は長くかかるため、妊娠をすることもあるかも知れません。そのときに脱毛ができるのか気になるようです。

 

脱毛中の妊娠は多くある自然なことですが、妊娠がわかった時点でシースリーに予約キャンセルの電話を入れましょう。

 

シースリーは妊娠をしたのがわかると脱毛が受けられないことや生理中でも脱毛ができないようになっています。受けられない理由は胎児に影響がでるわけではなく、母体の女性ホルモンが関係しているからです。

 

妊娠していると脱毛効果が薄れる!

妊娠をしている身体はホルモンの調整が上手くできずに崩れやすく脱毛効果が薄れれることや、肌トラブルになる危険性があります。

 

また、女性・男性ホルモンの分泌が崩れ、毛の濃さや毛の生え方などにも変化が表れてくる可能性が高く、普段の毛質に違いがでてきて脱毛効果が薄れます。

 

光脱毛(フラッシュ)の照射によって、妊娠中の肌はデリケートなため、肌にストレスを感じ脱毛のときの痛みを激しく感じやすく、陣痛に影響がでる可能性があります。

 

体調を崩していまう可能性がある

シースリーの全身脱毛にはデリケートゾーンも含まれていますが、妊娠した母体のデリケートゾーンは刺激を激しく感じやすくなり、体調を崩したりするからです。

 

このような理由で受けることはできませんが、シースリーの脱毛プランによっては脱毛期間が決められていない(無期限脱毛証明書)ので出産を終えた後からでも脱毛できます。

 

なので、妊娠したからといって心配することはなく、脱毛の再契約や追加料金もありません。

シースリーでは、いつでも脱毛を再開できるようになっています。

 

 

シースリーの顔脱毛の範囲!口コミや値段は?ニキビやアトピーでもok?

 

シースリーの途中解約の手続き

シースリーの解約方法は、電話で解約・店舗に来店して解約の2つの方法で解約できるようになっています。また、いつでも途中解約できるので、安心して退会ができます。

 

電話解約方法

シースリー公式サイト内の問い合わせ内にある相談センターに電話をし、解約手続きができるので店舗まで行くことなく解約できる利便性があります。

 

解約の方法は、送られてくる書類に記入するだけで、あとは返金待ちです。返金は1カ月前後かかる場合がありますが、早ければ2週間で返金があるようです。

 

店舗に来店しての解約

店舗での解約で持って行く物としては、振り込み口座番号や印鑑、クレジットカードを持参すれば、スムーズに解約できます。

 

シースリーは、解約理由は聞かれるとしても、無理な引き止めをしないという口コミが多いので心配しなくてもいいようです。

 

電話や店舗に来店しての解約で注意することは、解約完了までの期間が長くかかる場合があるため、早めに解約手続きをすることが大事です。

 

クーリングオフも利用できます

契約してから8日以内だと、クーリングオフを利用できるので、どうしても解約しないといけない場合には解約手続きをすれば、契約が解除できて、返金を受け取れます。

 

専用の窓口でクーリングオフの手続きが可能となりますし、コールセンターへ専用フォームから問い合わせれば、クーリングオフの詳細を教えてくれます。

 

ローン払いの解約

シースリーではクレジットカード決済が2種類の方法があります。シースリーが提携している信販会社とシースリーで使用できるクレジットカードがあります。

 

シースリーと提携している信販会社にはシースリーで解約手続きを行ったあと、支払いを止めてもらわないといけません。

 

自身のクレジットカードを使用している場合は、信販会社に連絡して支払いを止めてもらいましょう。しかし、どちらとも信販会社に手数料を支払う必要があります。どのようになるかを確認した方がいいです。

 

シースリーの分割払いの手数料や脱毛ローンの審査は?ボーナス払いはいくら?

 

シースリーの解約清算金とは

解約するときに気になるのが清算金です。いくら戻ってくるのか、違約金はどうなるのかなど、お金に関する心配がでてきます。

 

シースリーは解約するときにかかる費用の違約金が発生します。必ず契約書を確認することをオススメします。

 

シースリーはクーリングオフもできるので、契約した直後の一定期間で解約すれば全額返金されます。クーリングオフでは、違約金が発生しないようになっています。

 

しかし、クーリングオフの期間を過ぎると、全て途中解約となり違約金(解約手数料)が発生し未消化分残高の10%が、どのプランでもかかるようになります。(最大20000円)

 

1回の施術で途中解約した時の清算金とは

清算金は、支払った額から1回の施術料金(サロンによって料金の違いがある)を利用回数と違約金から引いた金額になります。

 

1回の施術料金は全身脱毛だと10万前後になるそうなので、解約手続きをする前に確認してから決めた方がいいです。

 

1回の施術で途中解約するとしたら、支払った総額382400円-施術料金1回分約100000円で282400円となり違約金が最大の20000円を差し引くと262400円返金されます。

 

この方法で2回、3回と計算していくと、施術回数が多くなると返金がない場合があります。

 

シースリーのアンダーヘア(vio)脱毛の口コミや評判!

 

ローン支払いの違約金は高い!

ローン支払いでは信販会社に手数料を支払う必要があるので、返金額も少なくなります。信販会社によって手数料に違いがあるので確認する必要があります。

 

契約をして1回も施術をしていなくても、途中契約となると違約金を支払う必要があります。違約金の20000円はかなりの負担になるので、契約解除を申し出るなら、クーリングオフができる期間がいいです。

 

途中解約は返金額が少ない!?

単部位との契約と違い、全身脱毛の契約は価格が安くなるメリットはありますが、途中解約になると返金額が少ないデメリットになります。

 

退会する理由は人によって違いがありますが、シースリーでは支払いが完了すると永久に脱毛できる証明書が発行されるので休止という選択肢もあります。

 

エステティシャンの性格が自分に合わないと感じたら、他の店舗に自由に予約ができ移動できるので、店舗を変更してもいいかも知れません。

 

 

シースリーの口コミのデメリット!デリケートでiラインは痛いは?

 

 

コメントを残す

c3, 脱毛サロンの関連記事
  • キレイモで脇だけや脇以外の全身脱毛?両脇の効果は何回?料金は?ワキガが治る?
  • シースリーの全身脱毛の口コミ!9ヶ月や13回目の効果は?
  • シースリーの顔脱毛の範囲!口コミや値段は?ニキビやアトピーでもok?
  • シースリーのどこでも予約の使い方!何時から?遅刻の連絡は?
  • シースリーは中学生も脱毛が可能?
  • シースリーのアンダーヘア(VIO)脱毛の口コミや評判!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
医療脱毛でひざ下の口コミや効果!
ひざ下
脱毛では、ワキやVIOラインといった見えない部分の脱毛が人気がありますが、やはり、他人から見られる主要部位の脱毛も身だしなみとして行っておき...
高校生のエステでおすすめ!
エステ
女性は何歳になっても痩せたい願望が強いですが、特に強いのはやはり高校時代です。異性の興味を惹きたい、可愛い洋服を着こなしたい、理由は様々です...
VIO脱毛で後悔するポイントとは!?
VIO脱毛
脱毛に通うことは今では珍しくなくなり、大多数の人が脱毛に通っており、最近ではVIOラインまでしっかり脱毛を行うことが主流になって来ています。...