シースリーの顔脱毛の化粧落としは当日してもらえる?

最近では仕事のストレスなどからホルモンバランスを崩して、いわゆる男性化に悩んでいる女性が社会で増えています。

 

鼻下の部分や顎のラインに太い毛が生えてしまう女性もいて、そういった方は化粧のノリ悪いなどの悩みを抱えています。

 

また、外出先から気軽にサロンに通いたいが、化粧をしたままでも脱毛してもらえるのか?という疑問などにもスポットを当てて、ここではご紹介していきます。

 

 

シースリーは顔脱毛当日に化粧を落としてくれる?

化粧をしないで行く方がサロン側もやりやすいかもしれないと考えるのが普通でしょうが、やはり女性にとってメイクは欠かせないものです。

 

ましてや、街の中にあるサロンに通うともなった場合、お化粧なしでは躊躇してしまう気持ちは分かります。

 

また何かしている間の時間を使ってサロンに来たという人、例えばショッピングの合間などにサロンに立ち寄った人など化粧をしたままでしょう。

 

シースリーではメイクをつけて行っても大丈夫

シースリーではメイクをして来店されたお客様に対してもメイクを落とすところから施術の作業を始めてくれるようです。

 

これらのサービスはお客様が施術の前にベッドに横たわっているとスタッフがやってきて、ふきとりメイクオフでクレンジングローションを使いメイクを除去してくれるようです。

 

脱毛してしまっては困る眉の部位はテープを貼ってくれ、目はコットン&テープで覆い隠します。主に落としてくれる部分はファンデーションやチークをメインに落としてくれます。部位は頬や額、鼻筋や顎のラインのメイクをオフしてくれます。

 

シースリーの化粧当日の注意点

シースリーでは化粧を落としてくれますし、備え付けられたパウダールームで、自分で化粧を落とす事もできます。

 

パウダールームにはコットンなど必要最低限の物は置いてあるのですが、自分で用意しておきたいものとしてクレンジングシートや肌の保湿のための化粧水は持参して行きましょう。

 

特にお店側がメイクを落としてくれるといっても自分の気にいっているクレンジング剤がどうしても使いたいという方は持ち込み必須でしょう。

 

化粧が脱毛の邪魔をする?

化粧を落とさなければならない理由としては当然脱毛の邪魔になります。また濃いメイクや防水性のある日焼け止めなどは控えておきましょう。化粧残りが起きる可能性があります。

 

スタッフが化粧を落としてくれるといっても濃いメイクだと落としきるのに時間を労してしまいます。その分施術に時間がかかってしまいます。

 

メイクが毛穴に入りこんでいまい、十分な脱毛施術ができないおそれがあります。施術当日にはなるべく軽くふき取って落ちるくらいのメイクが理想です。

 

メイクが残ったまま施術に臨むと脱毛器のヘッド箇所にメイクが付着してしまったり、クスミやシミの原因といったお肌トラブル、何らかの化学反応が起きてしまう可能性が高まります。

 

脱毛器のヘッドに化粧汚れがつくと光を思うように照らす事ができないなど施術の大きな障害になります。以上のような理由から化粧を十分に落として施術に臨まなければなりません。

 

薄化粧でシースリーにいこう!

基本的に施術に行くときは薄い落としやすい化粧をしていきましょう。もっともすっぴんで行けば施術がその分短縮できて早く終わります。

 

流石に外出したついでに施術を受けたいという人も多いでしょうから、なかなかすっぴんの人は少ないかもしれません。

 

やはりそういう脱毛時間の短縮まで考えている人は、薄化粧程度でサロンに通う事をお勧めいたします。

 

 

シースリーは顔脱毛後に化粧可能?

脱毛後すぐの化粧は基本的にはお勧めできないのですが、軽いメイクなら大丈夫のようです。施術終了後にスタッフと相談してどのレベルまでの化粧ならOKなのか聞いてみるのをお勧めします

 

脱毛後に必要な事は日焼けをしない事です。施術後は光を照射した直後なので肌は紫外線をとても吸収しやすい状態になっています。

 

シースリーではしっかりとお肌をアイシングでクールダウンしてくれます。これにより施術後の、お肌の赤みを抑えることができます。

 

シースリーには専用のドレッサーが完備されている!

さらにこのお店ではゆったりとした優雅な雰囲気も味わえる専用のドレッサーが各個室に用意されています。そこでマイペースでメイクをする事ができます。

 

荷物なども散乱したり、かさばらないように専用のクローゼットが備え付けられています。ですので、専用のドレッサーの前で髪を整えたり、アイシング後にメイクを施すことができます。

 

シースリーで顔脱毛すると化粧ノリが抜群に?

顔脱毛をすると一般的に鼻下の化粧がしやすくなったり、肌がスベスベになると言われています。シースリーの顔脱毛は顔に産毛が多い、特に毛が濃い方にお勧めです。

 

最近ではホルモンバランスを崩してヒゲなどが濃くなり男性化を起こしてムダ毛に困っている女性が増えています。

 

濃いムダ毛のせいで化粧のノリが悪くなれば、ますます男性化に拍車がかかってしまうでしょう。外出するのに自信を失う原因にもなりかねません。

 

シースリーの顔脱毛は男性化に困っている、特に問題点である鼻下の箇所の太い毛にも対応しています。顔の毛が気になって毎回剃っている人はシースリーの顔脱毛を体験されると、その効果がわりと早い段階で分かる可能性が高いです。

 

顔は産毛を除去するだけでも肌の調子が良い!

顔の毛が濃い人での中には、シースリーでたった一度や二度顔の施術を受けただけで、お肌の調子が良くなり化粧のノリ具合がよくなったという人もいるそうです。

 

顔の産毛を除去するだけで化粧水などの浸透力も上がります。シースリーで顔脱毛をすればカミソリなどで自己処理していた人も肌を傷つけることなく良い化粧ができます。

 

シースリーによりしっかり顔のムダ毛を処理する事ができれば、化粧の付着がよくなり、それが結果、化粧ノリの良さを生み、ムダ毛処理前より明らかに差が出ます。

 

顔に産毛があると化粧の付着を邪魔してしまうので、結果としてそれが化粧ノリの悪さに繋がってしまうということです。

 

シースリーの顔脱毛は5回程から効果を実感できる

一般的にシースリーで5回ほど顔の毛脱毛の施術を受けると、その効力がしっかり現れてくるのが実感でき、目視でもみるみる毛量が減っていくのが分かります。5回ほど通うとお肌の色合いが明るくなるのが実感できます。

 

シースリーの顔脱毛を経験した人で鼻下の毛で困っていた人がいますが、5回の施術を終えるとずいぶん産毛が目立たなくなったそうです。

 

それまで鼻下の化粧ノリが良くなかったそうですが、鼻下の、お肌の調子が良くなり、自己処理も必要がなくなったため、大幅に化粧の付着が改善したそうです。

 

顔の産毛の放置がやめよう!

顔の産毛をほったらかしにしたままだと、毛が水分や油分を弾きますので、化粧水等のローションを弾く原因になります。

 

シースリーが展開する顔脱毛で顔の産毛を施術してもらえばつるつるのお肌が手に入り、化粧ノリはおろか、美容液などの浸透も改善されます。

 

 

コメントを残す

c3, 脱毛サロンの関連記事
  • キレイモで脇だけや脇以外の全身脱毛?両脇の効果は何回?料金は?ワキガが治る?
  • シースリーの全身脱毛の口コミ!9ヶ月や13回目の効果は?
  • シースリーの顔脱毛の範囲!口コミや値段は?ニキビやアトピーでもok?
  • シースリーのどこでも予約の使い方!何時から?遅刻の連絡は?
  • シースリーは中学生も脱毛が可能?
  • シースリーのアンダーヘア(VIO)脱毛の口コミや評判!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事